断捨離のコツ!!宅配買取ブランディア

だんしゃりとは

だんしゃりとは、漢字で書くと「断」「捨」「離」と書きます。

意味は、自分にとって不必要なものとの関係を断ち、捨て、離れることにより停滞を取り除く整理法です。

 

実は、この考え方は、ヨガの考えから来ているそうで、

ヨガには、【断行】・【捨行】・【離行】というものがあるそうです。

なので、「断」「捨」「離」と書くそうです。

ちなみにヨガの場合は、執着を「断つ」「捨てる」「離れる」ために行う行法なんだそうです。

 

ただ、最近では、断捨利と書く場合もあるそうです。

それは、だんしゃりの第一人者であるやましたひでこさんが、

商標登録したために営利目的で使うことが出来なくなったために、

断捨利という表記が普及してきたそうです。

 

だんしゃりの方法

まずは、「捨」から考えよう。

「捨」は、捨てるです。

女性には多いのかもしれませんが、あるのに無いという現象。

クローゼットには、洋服がたくさん詰まっているのに、着たい服が無い。

こんな人は、毎年、洋服を買っていませんか?

そして、買った服はいつか着るだろうとクローゼットに・・・。

これでは、どんなに大きなクローゼットがあってもいっぱいになってしまいますね。

 

まずは、クローゼットの中身を一つ一つ手にとって、

今の自分に合うのか合わないのかを決めていきましょう。

今の自分に合わないものを集めて、手放すものを決めていきましょう。

最初は、いつか着るだろうという思いから、手放せるものが少ないとは思います。

 

でも、あきらめずに何度が繰り返すうちに、手放せる勇気が出てきます。

徐々に減らしていきましょう(^^♪

 

そうは言っても、もったいなくて捨てられないって人もいると思います。

そこで、手放す勇気が出る方法を紹介します。

 

それは、洋服買取です。

 

大掃除のコツ!!宅配買取ブランディア

 

いらない服は、買い取ってもらいましょう。

捨てるだと0円になるのでもったいない気持ちがありますが、

いくらかお金に換わるなら手放す勇気も出るというもの。

古い服、似合わない服は手放して、今の自分に似合う洋服を買う資金に当てましょう(^^♪

 

ブランディアの無料宅配サービスを利用すると、

だんしゃりハンドブック全員もらえます!!

※なくなり次第終了です。

 

詳しくは、こちら!

© 2016 だんしゃり買取 rss